お知らせ


報道発表
2016年10月5日
株式会社N T Tドコモ 九州支社
株式会社ドコモgacco

熊本県内の農業従事者に向けた講習にオンライン講座「gacco®(ガッコ)」を活用

 株式会社NTTドコモ 九州支社(以下、ドコモ)は、株式会社ドコモgacco(以下、ドコモgacco)と協創し、ドコモgaccoが運営する大規模公開オンライン講座(MOOC※1)である「gacco®(ガッコ)」を利用した「病害虫オンライン基礎講座」「鳥獣バスター養成オンライン講座」を熊本県立農業大学校(以下、農業大学校)様向けに2016年10月5日(水)より開設します。


 昨年度、農業大学校では深刻化する鳥獣被害に向けて、自治体の取組みでは全国初となるgacco「鳥獣バスター養成オンライン講座」を開講しました。深刻化・広域化する鳥獣被害について、鳥獣の生態や効果的な被害対策の基礎知識等を習得でき、農業従事者において大変好評でした。


 今回、「gacco®(ガッコ)」オンライン講座第二弾※2として「病害虫オンライン基礎講座」を開講し、農業者がスマートフォン、タブレット等を活用し「いつでも」「どこでも」学ぶことができるようになります。オンライン配信することで、農業従事者が栽培作物の農繁期等に関係なく学べるため、農業従事者等の能力向上を支援することが可能となります。


 またドコモでは熊本地震復興支援の一環として、「鳥獣バスター養成オンライン講座」の再開講、特設サイトの開設やドコモショップでのパンフレット配布を無償で実施し、講座の魅力を熊本県内の農業従事者や一般の方にも幅広く紹介し、農業大学校とともに県内外へのアピールを促します。このような取り組みに「gacco®(ガッコ)」を利用できる意義は大きいと考えており、今後も幅広い用途にご活用頂き、受講者にとって有益な学びが実現できるようサービスを提供してまいります。


「病害虫オンライン基礎講座」」「鳥獣バスター養成オンライン講座」の概要は次の通りです。

(1)講座名
 「病害虫オンライン基礎講座」「鳥獣バスター養成オンライン講座」

(2)実施期間
  2016年10月5日(水)~2017年2月28日(火)

(3)対象
  熊本県内の農業従事者

(4)定員
  100名(病害虫オンライン基礎講座)
  20名(鳥獣バスター養成オンライン講座)

(5)特設ページ
  くまもと農業アカデミーオンライン講座

  外部リンクhttp://gacco.org/special/kumamoto-agri2/





【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
(株)ドコモgacco マーケティング戦略担当    岩瀬、岡田     TEL: 03-3456-1200



   
※1  MOOC:Massive Open Online Coursesの略。Web上で誰でも無料で参加可能な、大規模かつオープンな講義を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービス。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授によるオープンオンライン講座として公開され、世界中から3,500万人以上が受講している。
   
※2  第一弾は、2015年度に自治体での取組みが日本初となるgaccoによる鳥獣被害対策講座をオンライン配信で提供。受講後アンケートにおいて9割以上の方がオンライン講座は利用しやすかったと回答し、大変好評な講座となった。
   
「gacco」「gaccatz」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。