お知らせ


報道発表

2017年7月3日
株式会社ドコモgacco

ユネスコ無形文化遺産に登録された
「和食;日本人の伝統食文化」 を学ぶ講座をgaccoで開講
―ドコモの「dグルメ」と連動した特別企画―

株式会社ドコモgacco(本社:東京都港区、代表取締役社長:嶋本由紀子、以下「ドコモgacco」)が運営する大規模公開オンライン講座「gacco®(ガッコ)」において、ドコモの「dマーケット®」のサービス「dグルメ®」と連動し、ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食; 日本人の伝統食文化」をはじめとする食文化がより深く学べる無料講座「食文化の本来と未来~WASHOKUはユネスコ無形文化遺産となった~」を2017年7月3日(月)10時より開講いたします。

2013年、自然を尊ぶという日本人の気質に基づいた食に関する習わしが認められ「和食; 日本人の伝統食文化」は、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。私たち日本人だからこそ知っておきたい日本の食文化を深く掘り下げ、その知識を伝え残していきたいという想いから、「料理」「外食」「ニュース」の3つの要素で食をトータルにサポートする「dグルメ」と連動する講座を制作しました。

講座ナビゲーターには、「dグルメ」でもおなじみの料理研究家・寺田真二郎氏を迎え、また、講師には、各国郷土料理研究家・青木ゆり子⽒、野菜ソムリエ・KAORU氏、東京海洋大学客員教授・上田勝彦氏、そして国士舘大学21世紀アジア学部教授・原田信男氏を据え、様々な分野の視点から「食と食文化」を学びます。

「dグルメ」では、講座ナビゲーターを務める寺田氏が「寺田真二郎と実践!真ちゃんと一緒に学びまSHOW」というコーナーのなかで、gacco講座で講師を務める専門家の皆さまと対談します。gacco講座と「dグルメ」の対談の両方を見ることで食文化についてより深く学べる構成になっています。

さらにこの講座では、オンライン講義で学んだ野菜の知識を深めるために、講師を務めるKAORU氏の解説を直接聞きながら、野菜を一緒に食べる対面授業を用意しています。なお、連動企画として、「dグルメ」有料会員の方は、半額で参加できます。

受講の方法は、本講座紹介用ウェブサイトを御覧ください。
ウェブサイト( 外部リンクhttp://gacco.org/special/gourmet

講座の詳細は、以下のとおりです。

■「食文化の本来と将来~WASHOKUはユネスコ無形文化遺産となった~」講座概要

「食文化の本来と将来」 画像

【講座名】
食文化の本来と将来 ~WASHOKUはユネスコ無形文化遺産となった~

【内 容】
この講座では、日々の食生活から見えるものだけでなく、見えてこないものも含め、食文化を形づくる骨格を学んでいきます

第1週:地球を郷土料理で旅しよう
第2週:野菜づきあいのすゝめ
第3週:島国日本と魚食
第4週:味と技、もてなしの文化史

【講座ナビゲーター】
寺田真二郎(料理研究家)

【講 師】
青木ゆり子(e-food.jp代表、各国郷土料理研究家、「世界の料理レシピ・ミュージアム・ライブラリー」館長)
KAORU(野菜・果物研究家/野菜ソムリエ 上級プロ)
上田勝彦(株式会社ウエカツ水産代表取締役、東京海洋大学客員教授、全国漁業協同組合連合会プライドフィッシュプロジェクト企画委員)
原田信男(国士舘大学21世紀アジア学部教授)

【学習期間】
4週間程度(総学習時間 8~12時間)

【対面授業】
9月中に開催いたします。詳細は、受講者へ別途ご連絡いたします。
*対面授業とは、オンラインで学習した知識をもとに、より応用的な「思考能力」を習得するための対面型学習です。

【受講申込先】
ウェブサイト
外部リンクhttp://gacco.org/special/gourmet

■「dグルメ」との連動企画:「寺田真二郎と実践!真ちゃんと一緒に学びまSHOW」

【コーナー名】
「寺田真二郎と実践!真ちゃんと一緒に学びまSHOW」

【公開日】
2017年7月3日(月)

【視聴条件】
dグルメ会員

ウェブサイト
外部リンクhttps://gourmet.dmkt-sp.jp/gourmet/lp/gacco/study

*「dマーケット」「dグルメ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
*「gacco」は、株式会社ドコモgaccoの登録商標です。

【本件に関する報道機関からの
お問い合わせ先】

◆株式会社ドコモgacco
  広報・マーケティング室
担当:岩瀬・草間
Tel:03-3456-1200        
Email:marketing@gacco.co.jp
「gacco」「gaccatz」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。