お知らせ


株式会社ドコモgacco
報道発表

2021年5月14日
株式会社ドコモgacco

世界を回そう、みんなの力で。
ドコモgacco、Z世代によるソーシャルグッドなリアリティ番組「SPINZ」をサポート
~ソーシャルグットをテーマとした新たな学びとの出会いを創出~

株式会社ドコモgacco(東京都港区、代表取締役社長 佐々木 基弘、以下ドコモgacco)は、一般社団法人Sustainable Game(代表理事 山口 由人)と株式会社SEAMESとの共同プロジェクトであるZ世代※1に向けたソーシャルグッド※2な公開オーディション型リアリティ番組「SPINZ(呼称:スピンズ)」をサポートすることを2021年5月14日に発表しました。

※1 Z世代:1990年中頃-2010年中頃に生まれた世代。国によって定義が異なる。

※2 ソーシャルグッド:地球環境や地域コミュニティなどの社会や環境に配慮した活動や製品、サービスの総称。

■ ドコモgaccoがSPINZをサポートする意義

ドコモgaccoはインターネット環境があれば誰でも無料で受講できる国内最大の大規模公開オンライン講座「gacco®(ガッコ)」を運営しています。大学教授陣や企業のプロフェッショナルなどによる本格的な講義の提供により、人生100年時代をより自分らしく生きていくために、一人一人にあった新しい「学びの体験」との出会いを創出しています。また、gacco®を通して人類が持続的な成長と発展を遂げる新しい未来を目指しています。
今回、社会や環境とよりよい関係性を築いていくことを目的としたソーシャルグッドなSPINZに共感してサポートすることで、ドコモgaccoにおいてもソーシャルグッドな取り組みをさらに広げていきたいと考えます。SPINZにおけるイベントなどの様子は、リアリティ番組としてシリーズ配信された後、Sustainable Game社と共に9月以降オリジナルコンテンツの追加を行い、gacco®での公開も予定しています。

■ SPINZについて

2015年に国連が国際社会全体で取り組むべき課題として、持続可能な開発目標「SDGs(Sustainable Development Goals)」を宣言して以降、企業、市民、国家からその重要性が認識され、様々な行動や情報発信が始められています。特にZ世代は、社会、環境問題への関心が他世代と比較して高く、ソーシャルネイティブ※3な世代であることから、社会、環境への“違和感”に対して自ら行動や発信を行う傾向にあるといわれています。

「SPINZ」は、Z世代が社会や環境とよりよい関係性を築くためにどうしたらよいのかを考え、社会課題の解決を目指した公開オーディション型リアリティ番組です。公募を通して選出された“社会をより良くするために行動を起こしたいZ世代のソーシャルグッドアクションリーダー”とZ世代芸能人が、4つのテーマについて、ソーシャルグッドなプロジェクトを企画し課題解決をめざします。普段交わらない者同士が、共に社会課題の解決をめざしていく中で生まれる様々な葛藤や成長する姿を通して、「みんなが共に考え、アクションを起こしていく」キッカケになるような番組をお届けします。

※3 インターネットや携帯電話が当たり前の時代に生まれたということ。

■ 番組内容

●ソーシャルグッドなオーディション型リアリティ番組「SPINZ」

  • 「Z世代のソーシャルグッドアクションリーダー」1名と「Z世代芸能人」3名からなる、4つのチームを結成
  • ソーシャルグッドなプロジェクトを企画し、公開するオーディションイベントで評価(優勝のチームには賞金100万円を贈呈)
  • 通常は共演しない者同士が、共に社会の課題解決を目指していく中で生まれる様々な葛藤や成長する様子を、リアリティ番組としてYouTubeでシリーズ配信
SPINZで取り組む4つのテーマ

●SPINZで取り組む4つのテーマ

  • 教育と格差
  • 気候変動とプラスチック問題
  • ジェンダーとLGBTQ
  • 食と健康

●スケジュール

  1. 5月  1日(土) 応募開始
  2. 5月31日(月) 応募締め切り
  3. 6月  7日(月) 結果発表
  4. 6月13日(日) Team meet upイベント
    ※「Team meet upイベント」とはチームメンバーが初めて集い、撮影を実施するとなります。

●出演タレント(Z世代芸能人)

ソーシャルグッドアクションリーダーとともにテーマの課題に挑みます。

出演タレント

(画像引用 :外部リンク https://spin-z.com/)

●関連サイト

外部リンク https://gacco.org/spin-z/
本サイトにて『SPINZ supported by ドコモgacco』オリジナルの動画コンテンツを、SPINZ期間中に配信していきます。
コンテンツテーマは「教育と格差」「気候変動とプラスチック問題」「ジェンダーとLGBTQ」「食と健康」を予定しております。詳細は順次サイトに掲載していきますので、是非ご覧ください。

■ 一般社団法人Sustainable Gameについて

一般社団法人Sustainable Gameとは、世代の枠組みを超えた共創の場の創出や社会課題を発見、探究できる教育プログラムの提供を通して「自立した他者を大切にする心と責任を持つ人」を生み出し、サステナブルな世界を創造することを目指して事業を行なっている中高生による非営利の一般社団法人です。

  • [法 人 名 ] 一般社団法人Sustainable Game
  • [代 表 者 ] 山口 由人
  • [設  立] 2020年5月31日 
  • [U R L] 外部リンク https://www.sustainablegame.com/

■ 株式会社SEAMESについて

アートやメディア、エンタメの観点から社会課題解決の一助になる活動を生業とした事業活動を行っています。

  • [法 人 名 ] 株式会社SEAMES
  • [代 表 者 ] コミンズ リオ
  • [所 在 地 ] 東京都新宿区新宿5-1-1 404号

■ 株式会社 ドコモgaccoについて

『ドコモgacco(ガッコ)』は、NTTドコモの教育事業の中核子会社として、無料で大学レベルの講義を受けられるMOOC(大規模公開オンライン講座)プラットフォーム「gacco」の運営を通じ、人生100年時代をより豊かに過ごすために学び直しをしたい方々を応援しています。
また法人向けには、社員の方のリカレント教育促進のためのMOOC講座の提供やデータ連携のみならず、受講者を限定した法人独自の研修配信サービスや研修コンテンツも提供しています。

  • [社  名] 株式会社ドコモ gacco
  • [代 表 者 ] 佐々木 基弘 (ささき もとひろ) 
  • [設  立] 2009年9月18日
  • [U R L] 外部リンク http://gacco.co.jp/
  • [所 在 地 ] 東京都港区南麻布1-6-15  TEL:03-3456-1200(代)
  • [事業内容] 無料で学べる大学講座「gacco」の運営、映像企画・制作、法人向け研修コンテンツの提供
  • [株  主] 株式会社NTTドコモ、エヌ・ティ・ティ ラーニングシステムズ株式会社、株式会社デジタル・ナレッジ

※ MOOCとは:Massive Open Online Coursesの略称で、「大規模公開オンライン講座」と訳されます。Web上で誰でも無料で参加可能な大規模な講座を提供し、修了者に対して修了証を発行する教育サービスです。2012年より米国を中心として、主要大学および有名教授により公開され、2019年末現在で、世界中から1億1000万人以上が受講しています。

【報道関係の皆様の
お問い合わせ先】

ドコモgacco  コンテンツ事業部 : 佐野、横山

  TEL:03-3456-1200
  E-mail:company-info-ml@gacco.co.jp
「gacco」は株式会社ドコモgaccoの登録商標です。



© DOCOMO gacco, Inc. All Rights Reserved.